このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

闇夜……小泉八雲〈ラフカディオ・ハーン〉が再話した 「怪談」ゆかりの地を訪ねて。小泉八雲の再話した松江の怪談を体感してみましょう。松江の夜の魅力を再発見できます。闇をみつめることは自らの五感力を磨くことにもなり、灯りの溢れた現代社会に暮らす私たちには、とても新鮮なものになるでしょう。

闇夜……小泉八雲〈ラフカディオ・ハーン〉が再話した「怪談」ゆかりの地を訪ねて

小泉八雲の再話した松江の怪談を体感してみましょう。
松江の夜の魅力を再発見できます。
闇をみつめることは自らの五感力を磨くことにもなり、
灯りの溢れた現代社会に暮らす私たちには、
とても新鮮なものになるでしょう。

背景画:八雲が描いた船幽霊(小泉一雄編『妖魔詩話』より)

ものがたり(松江ゴーストツアーがご案内する「怪談」ゆかりの地)

松江城のギリギリ井戸:崩れる石垣 月照寺:人食いの大亀 清光院:消えぬ芸者の足跡 大雄寺:子育て幽霊話

© 神田義道